1,500万円台で実現した 猫も人も快適に暮らせる家

間取り:3LDK

延床面積:96.99㎡ [28.37坪] (1階 48.03㎡、2階 48.96㎡)

猫の幸せを願って自由設計の家を建てたIさん。高い所が好きで、自由気ままに我が道をゆく猫。その習性を考慮した動線を確保しつつ、夫婦ものびのび暮らせるよう、ほぼ全室に扉を付けず、窓を多めに設置。2階の東西にはI邸のシンボルでもある大きなFIX窓を設けた。「この家に住むようになってから、猫の食欲が旺盛になり、表情もイキイキしてきました。家は健康に直結するんですね」と奥さまもしみじみ。

白を基調としたLDK。床は猫の足腰にやさしく、手入れも簡単なワンラブフロア。キッチンのバックヤードにはアクセントクロスを貼って彩りを添えた

シンプルモダンなデザインが素敵な外観。大きな窓からたっぷりの光が降り注ぎ、室内は冬も暖かい。ソーラーパネル搭載により、低燃費で豊かな暮らしが楽しめる

猫脱走防止用に格子を付けたインナーテラス。風が通るので洗濯物もよく乾く。東側にも大きなFIX窓を設置した

2階の主寝室。大きなFIX窓に広がる緑の借景を眺めながらコーヒーブレイクも楽しめる。大容量のウォークインクローゼットも完備

PAGE TOP