富士市 S 様

閑静な住宅街で、エッジの効いた外観がひときわ目をひくS邸。玄関を入ると、ギャラリーのような凛とした空間が広がり、時間がゆっくりと流れる。暮らしの中心となるLDKは白を基調としたシンプルモダンな空間で、グレーのフローリングとブルーのファブリックで北欧テイストにコーディネート。S邸のいちばんのこだわりは、ご主人の夢を叶えたインナーバイクガレージで、20年乗り続けている愛車がひっそりと息を潜めている。また、子育てしながらフルタイムで働く奥さまの家事時間を短縮するために、コンパクトな水回り動線や豊富な収納スペースを確保しました。「こんなに快適な家をアパート時代と変わらない返済額で建てられたので、新築後の暮らしにも余裕があります」。「アフターホーム」がまた一棟、共働き・子育て夫婦の夢を叶えました。

カタログ請求

アフターホームが選ばれる理由、家づくりの流れ、グレード別の設備などが分かるカタログをお届けします。
まずはお気軽にお問い合わせください。